IMG.jpgIMG_0001.jpg<萩原流行さんと.jpg東海新報_R.jpg女性セブン.jpg003-vert.jpg
       
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
メディア掲載!


−−−講演実績−−−
倫理法人会
ロータリークラブ
市主催:暮らしの講座
地区講演:健康講座
婦人会:心と健康
働くこと!仕事!お金!
起業について

講演・取材依頼はこちら satoseitai1@gmail.com 


2016年10月12日

産後の骨盤!



1466490088.jpg

骨盤は体の子宮などを守り、背骨や股関節に繋がっている、
体の中心に位置する大事な場所です。
悪い姿勢や生活習慣で骨盤が歪むと、
私達の体に色々な悪影響を引き起こします。


骨盤の歪みの原因は、普段の自分の生活のクセが、
大きく関わっていることが多いです。
そのクセとは以下になります。

・悪い姿勢
横すわり、片方に重心を置いて体を真っ直ぐにしない、
同じ脚ばかり組む、体をねじる、真っ直ぐに見ない姿勢を
ずっとキープしているなど、体が傾いた姿勢をとる事が多い。

・バッグをいつも同じ側で持つ
いつも同じ側でカバンや荷物を持っていると、
体がそちら側に体重をかけるようになります。
そして左右どちらかの肩が下がった状態で歩くことになり、
骨盤も歪んでしまいます。

・横向きやうつ伏せで寝る
横向きやうつ伏せで寝ると体に余計な負担がかかります。
そして骨盤も歪んでしまいます。
もし、仰向けよりも横向きやうつ伏せで寝る方が
楽だと感じている人は、骨盤が歪んでいる可能性が高いです。

・筋肉量の低下
骨盤の近くには骨盤を支える、腹直筋、腹斜筋、腹横筋という
3つの筋肉があり、運動をしないと筋力が落ちるので、
骨盤を支えきれなくなり骨盤が歪んでしまいます。

・出産して
出産した時に骨盤が開き、ゆるんだ状態にあることから、
ちょっとした体の動きや姿勢で、骨盤が歪みやすくなります。


産後は骨盤が広がっているため、3〜4カ月かけて
少しずつ元の位置に戻っていきますが、
産後は骨盤が歪みやすいために、
腰痛などのトラブルが起きやすいです。
産後の過ごし方などでバランスが崩れると、
元の正しい位置に戻らなくなり、
骨盤に歪みが生じ腰痛になります。

産後の身体はとてもデリケートです。
もし、間違った方法でケアしてしまうと、
骨盤の歪みを更にひどくさせる危険性もあります。
我々、プロの手を借りて骨盤矯正するのもおすすめです。

整体院では、整体の手技を使い
骨や関節のゆがみやズレを直し、
血液やリンパ液の流れを改善させ、
体全体のバランスを整えます!

産後の調整希望の方が最近、非常に多いです!
それだけ、健康意識が高まっているんですね^^

全力でサポートさせていただきます!


さとう整体療術院 公式LINE@
20160811130200721.jpg

posted by 佐藤健 at 14:43| Comment(0) | 骨盤の歪み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする