IMG.jpgIMG_0001.jpg<萩原流行さんと.jpg東海新報_R.jpg女性セブン.jpg003-vert.jpg
       
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
メディア掲載!


−−−講演実績−−−
倫理法人会
ロータリークラブ
市主催:暮らしの講座
地区講演:健康講座
婦人会:心と健康
働くこと!仕事!お金!
起業について

講演・取材依頼はこちら satoseitai1@gmail.com 


2009年04月04日

三陸沿岸ならでは!?

本日、来院された方は漁業をされている方で、

今、三陸はわかめのシーズンなので、わかめの芯をとる作業を

毎日延々とされているそうです。

毎日の作業で手首が回らなくなり、掃除のとき ほうきを

持っただけで痛みが出るようになったそうです。


さわってみると肘から下がパンパンで少し触っただけで

顔を歪めている状態でしたexclamation


腕から優しくマッサージでほぐし

堅くなった手首の関節の調整をしてみました。

私「ちょっと、いたいですよーわーい(嬉しい顔)

お客様「は・は・はいぃぃどんっ(衝撃)

私「はいわーい(嬉しい顔)終わりですよーわーい(嬉しい顔)


お客様「あ・あ・あれ???」
   「・・・わーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)るんるん

どうやら痛みがとれてくれたみたいですぴかぴか(新しい)

お役に立てて良かったですわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

同じ姿勢や動作が長い時間続くと筋肉の硬直したり

腱鞘炎になったりする場合があります。

作業の合間に少しでいいので、軽い体操や屈伸運動、手首、足首

などを回したりしてリセットしてあげましょうわーい(嬉しい顔)

わかめもあと1ヶ月くらいだと思いますので、最後まで体調管理

をしてがんばって下さい。





わかめが終わるとウニのシーズンがやってくるなぁーぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
posted by 佐藤健 at 12:58| Comment(0) | 症状改善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。