IMG.jpgIMG_0001.jpg<萩原流行さんと.jpg東海新報_R.jpg女性セブン.jpg003-vert.jpg
       
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
メディア掲載!


−−−講演実績−−−
倫理法人会
ロータリークラブ
市主催:暮らしの講座
地区講演:健康講座
婦人会:心と健康
働くこと!仕事!お金!
起業について

講演・取材依頼はこちら satoseitai1@gmail.com 


2010年06月29日

結成6年目初V さんりくVBCが全国へ

 ㈶日本バレーボール協会・日本小学生バレーボール連盟・読売新聞社主催の「第30回全日本バレーボール小学生大会」県大会は27日、八幡平市の市総合運動公園などで決勝トーナメントが行われた。女子は大船渡市の「さんりくバレーボールクラブ」が初優勝を飾り、8月に開催される全国大会(東京都が主会場)へ駒を進めた。
 大会には男子21、女子81チームが参加。気仙からは、男子が大船渡ブルーサンダーズ、陸前高田、女子は大船渡、猪川、日頃市、立根Jr99、越喜来、さんりく、キッピン、綾里、下矢作、横田、竹駒、気仙、高田、米崎フェニックス、小友、広田、世田米、有住が出場した。
 このうち順当に勝ち上がったさんりくは、今年2月に行われた県小学生バレーボール新人大会でも優勝を争った金ヶ崎と決勝戦。コート、ベンチが一丸となったプレーで危なげなく勝利し、チーム結成6年目にして同大会初優勝を果たした。
 柳本義弥監督は「サーブで相手を崩し、早い攻撃を仕掛けるというチームの長所を、一番良い形で決勝戦に出すことができた」と振り返り、「全国大会では県の代表という自覚を持つとともに、よそのチームの良いところを吸収してきたい」と豊富を語った。
 このほか、猪川チームも3位入賞を果たすなど活躍を見せた。気仙勢の大会結果とさんりくのメンバー次の通り。
 【男子】
 ▽1回戦
大船渡2―0佐倉河
雫  石2―0陸前高田
 ▽準々決勝
花  巻2―0大船渡
 【女子】
 ▽1回戦
下矢作2―0母  体
気  仙2―1月ヶ丘
竹  駒2―1田  老
 ▽2回戦
さんりく2―0羅  賀
小  本2―1下矢作
猪  川2―1雫石排球団
気  仙2―1上長山
大  新2―0竹  駒
 ▽準々決勝
さんりく2―0小  本
猪  川2―0気  仙
 ▽準決勝
さんりく2―0栗  林
金ヶ崎2―0猪  川
 ▽決勝
さんりく2―0金ヶ崎
 ※さんりくバレーボールクラブ▽監督=柳本義弥▽コーチ=橋本香織▽マネージャー=細谷育人▽選手=熊谷沙耶(主将)、熊谷李来、及川奈津子、笹浦星奈、平田このみ、及川日向子、刈谷志乃美、佐藤皆、川畑千夏、大津果穂、鈴木佐和子、熊谷李美



東海新報さんの記事より

全国大会出場おめでとう^^
思いっきりプレーしてきてくださいねっ(^o^)

さとう整体はスポーツする皆さんを応援しています!!
posted by 佐藤健 at 16:01| Comment(2) | 学生さん大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごいですね。

ところで
「さんりく」ってどこのチームですか?

「…越喜来、さんりく、キッピン、綾里、…」ってありますけど、三陸町のチームですか?
Posted by よや at 2010年06月30日 07:19
いつもコメントありがとうございます!越喜来ですね^^
Posted by Ken at 2010年06月30日 08:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。