IMG.jpgIMG_0001.jpg<萩原流行さんと.jpg東海新報_R.jpg女性セブン.jpg003-vert.jpg
       
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
メディア掲載!


−−−講演実績−−−
倫理法人会
ロータリークラブ
市主催:暮らしの講座
地区講演:健康講座
婦人会:心と健康
働くこと!仕事!お金!
起業について

講演・取材依頼はこちら satoseitai1@gmail.com 


2011年09月11日

若者世代が語る「震災」と「復興」

震災から今日で半年が経ちました。
東日本の沿岸部ではまだまだ震災の
傷跡が生々しく残っています。

半年経った今でもがれきの撤去や
被災した住宅の修理、用水路からの
泥だしなど・・・

毎日大勢の方々が作業に
あたっています。


「俺たちは負けない!」

と背中が語っています!


もちろん私も負けません!

大船渡の地元新聞社

東海新報さんが発行した本日の新聞は
震災から半年、特集号。

その新聞の中で若者の一人として
記事に取り上げいただきました。

若者世代が語る「震災」と「復興」
という対談記事です。

P1030183.JPG

気仙2市1町のの20代から30代の男女で
語りあったことが記事になっています。

私も一応、大船渡の代表としてお話しに
参加させていただきました。

P1030184.JPG

復興に向け私たち世代がけん引して
行かなければ子供たちが安心して
過ごせる町は作れないと思います。

子育て世代が立ち上がり同じベクトルで
進んでいくことが重要です。

私たちの子供や孫の為に今こそ
立ち上がりましょう!!!

熱くなってしまいました^^;

今日は、震災から半年・・・

アメリカのテロから10年・・・




そしてうちの娘の誕生日!



子供たちは、がれきだらけの
通学路を歩き、校庭は仮設住宅で
使えず、仮設住宅で暮らしています。

精神的にまいっている子供たちも多いようです。




久しぶりにバースデイケーキを見た気がします。

ろうそくをたてたケーキを前に
ニコニコ笑うわが子の顔をみて
絶対にこの子たちが安心して生活出来る
環境を取り戻さなくてはと思いました。



誕生日おめでとう。


そして笑顔をありがとう!


その笑顔を守っていきます!!!




posted by 佐藤健 at 22:54| Comment(0) | 大船渡復興 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。