IMG.jpgIMG_0001.jpg<萩原流行さんと.jpg東海新報_R.jpg女性セブン.jpg003-vert.jpg
       
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
メディア掲載!


−−−講演実績−−−
倫理法人会
ロータリークラブ
市主催:暮らしの講座
地区講演:健康講座
婦人会:心と健康
働くこと!仕事!お金!
起業について

講演・取材依頼はこちら satoseitai1@gmail.com 


2011年09月26日

腰痛で動けなくなった女性^^;

昨日、私は、宮城県気仙沼や唐桑半島の
被災状況、復旧状況を確認に行き、その後
大船渡に来ている企業の方や学生と
ミーティングがあり携帯をマナーモードにして
鞄の中に入れっぱなしでした。

ミーティングが終わり鞄の中から携帯を
取り出して画面を見ると
着信履歴がたくさん残っていました。

確認するとすべて同じ方からです。

時間も時間でしたが、お電話を差し上げると

「何度も電話してすみません・・・」
「動けなくなってしまって・・・」
「本当にすみません・・・」

と何度も謝られてしまいました^^;

お話を伺うと長時間の運転を終え
自宅に着き、降りようとした時に
もう腰が痛くてやっとの思いで自宅に
入り、それから動けない状況になったようです。

運転中にもすでに、違和感があり
「やばい!」
とおもっていたそうです!

自宅にお邪魔して中に入ると
布団で痛々しい感じで横になっていました。

ご家族に
「本当にすみません。お忙しいのに・・・」

すごい恐縮されてかえってすみませんって感じでした。

状態で確認すると・・・

寝返りも打てない!

うつぶせにもなれない!!

動けない!!!

という状況^^;

臀部から腰、背中にかけての
筋肉がすっかり硬直!!!

そりゃ〜電話何回も鳴らしたくなりますよね!

そのくらい信頼されていると思うとなんとか
改善して良い状態にしたいと思いますよね!

まずは、横向きのまま動けない状況なので
そのままの格好でほぐせる筋肉をゆっくり
ほぐし、少しずつ動ける範囲を広げます。

ある程度動けるようになり、何とかうつぶせに!

骨盤周辺の筋肉の硬直と骨盤のゆがみが
ひどい状態です。

硬直した筋肉をじんわりほぐし、痛みがひどくない
可動域で骨盤の調整!

苦痛にゆがんでいた顔がだんだんに
緩んでいきました。

痛みは若干残りますが、立ち上がれる状況だと
判断し、

「どうです?立てますか?」

と聞くと

「はい!よし!」

とゆっくり動きだしました。

軽く掛け声をあげゆっくり慎重に
立ち上がりました。

「お〜立てたー^^;よかった〜 !」
「本当によかった〜!!!」

と喜んでいただきました^^v

同じ姿勢が長く続いたときなどは
本当に気を付けましょう!

それから気温の変化も激しいので
身体が冷えやすい時期です。

温度管理や洋服にも少し気を付けましょう!

痛みに歪んだ顔が笑顔に変わって本当に良かったです!

信頼して読んでいただいてありがとうございます^^

まだ小さいお子さんもいるので身体には気を
つけてくださいね^^

今日もご予約のお電話をたくさんいただきました!

ありがとうございます!(^^)!


posted by 佐藤健 at 23:20| Comment(0) | 出張治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。