IMG.jpgIMG_0001.jpg<萩原流行さんと.jpg東海新報_R.jpg女性セブン.jpg003-vert.jpg
       
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
メディア掲載!


−−−講演実績−−−
倫理法人会
ロータリークラブ
市主催:暮らしの講座
地区講演:健康講座
婦人会:心と健康
働くこと!仕事!お金!
起業について

講演・取材依頼はこちら satoseitai1@gmail.com 


2011年11月08日

女子バスケ部中学生の捻挫治療

出張施術の報告です!

中学生でバスケ部の女の子。

1か月前に左足を捻挫し、整形外科で
固定して腫れは引いたものの、走ると
痛みがあり、思い切りプレーできないと
出張施術の依頼を受けました。


捻挫1.jpg 捻挫2.jpg
画像は、過去に施術した捻挫の方です。



腫れはなく、見た目は正常でしたが、
可動域が狭くなり、ふくらはぎも
かなり緊張していました。

動きにくい状況で生活していたため
骨盤も歪み、腰痛もひどくなって
いるようでした。

下肢全体の緊張をほぐし、
骨盤を正しい位置に戻しました。

腰椎の捻転と骨盤の強制を
するときに

バキッ!ポキッ!

と音がして、

「お〜^^」

となんだか楽しそうでした^^

最後に、足首の靭帯周辺の
調整をし、念のためキネシオテーピングで
サポートしました。

立ち上がった時の第一声は

「あっ!楽!!!」
「楽です!ありがとうございます^^」

状態の説明を本人とお母さんに
して日常出来る改善方法を伝えました。

大会も近いということですが、何とか
間に合いそうです。

固定するのも考えものです。
特に運動部の子はもとに戻すまで
時間がかかる場合が多いので
もし、捻挫した場合は早めに
ご連絡いただければと思います。

大会の結果楽しみにしています。

楽しくプレーしてください。

さとう整体は運動部の学生さんを
応援しています。


今週もたくさんのお電話をいただいて
おります。
本当にありがとうございます。


posted by 佐藤健 at 14:32| Comment(0) | 出張治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: