IMG.jpgIMG_0001.jpg<萩原流行さんと.jpg東海新報_R.jpg女性セブン.jpg003-vert.jpg
       
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
メディア掲載!


−−−講演実績−−−
倫理法人会
ロータリークラブ
市主催:暮らしの講座
地区講演:健康講座
婦人会:心と健康
働くこと!仕事!お金!
起業について

講演・取材依頼はこちら satoseitai1@gmail.com 


2015年01月29日

産後の骨盤調整!

産後の骨盤調整に来てくださる方が年々

増えています。


骨盤について書いてみます^^



骨盤とは、上半身と下半身をつなぐ

体の中心にある骨のことです。

骨盤の上には脊柱という骨、

いわゆる背骨がついていて、

頭と上半身を支える役目を担っています。


妊娠中、骨盤はとても大切な存在です。

赤ちゃんが成長する場所である子宮は

骨盤の中にあり、赤ちゃんをしっかりと守っています。


そして大きくなる赤ちゃんに

合わせるように徐々に広がります。


大きくなっていく赤ちゃんを広がりながら守る!


それがな骨盤です!


では、広がった骨盤は出産後にどうなるか?


骨盤はゆっくりと元の大きさに戻っていきますが、

骨盤がゆるむために、体を動かすと骨盤がゆがむ人がいます。


この状態が“骨盤のゆがみ”です!


腰痛が出やすくなるだけではなく様々な症状の

原因になる可能性があります。


たとえば


痩せない・・・


股関節通・・・


尿漏れ・・・・


など・・・


産後の忙しいお母さん!

腰痛や股関節痛、尿漏れなんて

大変ですよね!


赤ちゃんはもちろん大切ですが、

お母さん自身の身体も大切です。


歪みをそのままにせず

骨盤の調整をしてみましょう!


当院は産後1か月が経過した方々が

多く来院しています。


お気軽にご相談ください^^

posted by 佐藤健 at 12:21| Comment(0) | 症状改善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: